バンドの裏方で働きたい方へ

音楽好きなら一度は憧れる仕事!

音楽スタジオで働くということ

音楽スタジオでのアルバイトは、バンドをやっている人や、音楽が好きな人にとってはまさに夢の仕事だといえます。インディーズからメジャーなものまで幅広い音楽を働きながら聴けることに加えて、訪れるミュージシャンたちの中からロックスターが誕生するのを間近で見ることもできます。

しかし実際には、スタジオのアルバイト募集要項の大半は未経験者が含まれておらず、経験・実力が必要とされる世界でもあります。もちろん楽器はある程度演奏できた方がセッティング等で活躍できます。さらに、ライブを企画している音楽スタジオもあるため、その際にも技術が必要になってきます。

プロのライブ前のリハーサルなどで用いられることもあり、深夜に行うバンドもいるので営業時間は比較的長く、学生には向いていない職業だともいえるでしょう。こうしたことを踏まえて、決して業務は楽なものではありませんが、そこで学べることや経験できることはスタジオ唯一無二のものだといえます。
自らバンドを組んでいる人であれば機材の取り扱いを学ぶ事ができるのに加えて、楽器もある程度弾けるようになるので、技術面でカバーする事ができます。さらに働く時間帯は、シフト制であれば雇用者と相談して働きやすい時間にずらすことも可能です。場所によっては必ずしも学生が働くのが難しいということはありません。

音楽スタジオはさまざまジャンルのミュージシャンやバンドマンが行き来する場所です。そういった人たちとコミュニケーションを取るのも、スタッフの大切な役割になってきます。技術面や雇用時間といった問題はあるものの、人と関わることや音楽が好きな人にとっては、とても楽しい職場になるに違いありません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です